Plagger: the UNIX pipe programming for Web 2.0

Plagger はプラガブルな RSS/Atom フィードアグリゲータで、Perl で記述されています。すべての機能は小さなプラグインとして実装されていて、ユーザはそれを組み合わせることによって自分好みのフィードアグリゲータをつくることができます。Ray Ozzie は RSS はインターネットのUNIX パイプになれる といいましたが、Plagger はそれを乗りこなす UNIX シェルのようなものともいえます。

Perl ソフトウェアに詳しい方には、 Plagger は blosxomqpsmtpd の RSS アグリゲータ版と考えてもらうとわかりやすいかもしれません。

Shortcuts

Contents

Plagger Plugins

既存のプラグインのリストは source:trunk/plagger/lib/Plagger/Plugin ディレクトリからたどれます。各プラグインのドキュメント(英語)は POD で書かれており、HTML 化されたものは Search CPAN のディストリビューションページ から見れます。

Plagger の開発は活発なため、API やコンフィグファイルのフォーマットは将来にわたって変更される可能性があります。

Development

Subversion レポジトリ からチェックアウトしてください:

svn co http://svn.bulknews.net/repos/plagger/trunk/plagger

SVN コミットビットが必要な方は、プラグインのコードなどとともに、username, htpasswd 形式の password を miyagawa<at>bulknews.net までメールしてください。

Authors

Plagger の開発は Tatsuhiko Miyagawa が行っています。コントリビュータについては AUTHORS を参照してください。